一般演題ポスター作成方法

発表者の皆様へ

一般演題は全てポスター発表とさせていただきます。
下記の「ポスター仕様 (作成ルールと注意事項)」をご確認いただき、期間中に発表データ(ポスター)のアップロードを行ってください。
会期中のデータ発表掲載日は、採択通知でお知らせしています。
「採択演題」でもご確認いただけます

ポスターアップロード期間

7月31日〜8月31日(正午)

ポスターアップロードについての注意事項

締め切り後の差し替え、修正はできませんので、必ず事前に発表データのアップロードをお願いいたします。
期間内に発表データのアップロードされなかった場合は、演題取り消しとさせていただく場合がございますので、ご注意ください。ポスターアップロードに関するお問い合せは、下記の運営事務局までご連絡ください。
お問い合せは E-mail のみとなります。
会期終了後、アップロードいただいた発表データは事務局により削除いたします。

アップロードされたデータの掲載例

アップロードされたデータは以下のように掲載されます。(クリックで拡大表示)

掲載画面の機能】

実際の公開ページではポスター部をクリックするとPDFデータが拡大表示されます。

画面下部のフォームより発表者に掲載演題に関する質問・お問い合わせを送ることができます。

ポスター発表データ作成の注意事項

複数枚スライドでの作成はせず、大判サイズ(学会規定のテンプレート)で発表スライドを作成してください。発表スライドには、利益相反(COI)の開示が必要となります。
下記ボタンをクリックしてテンプレートを開き、ご自身のパソコンのデスクトップなど、
わかりやすいところに〔名前をつけて保存〕してください。
※テンプレートが更新されています。(2020年7月28日 演題番号演題名追加による修正)

 

ポスター仕様(作成ルールと注意事項)

アプリケーション

PowerPoint(推奨Windows版2016)にて作成してください。

対応バージョン

・Windows版:2007/2010/2013/2016
・Mac版:2008/2011/2016
※学会規程のテンプレート(Power Point)で1枚のポスターを作成してください。

サイズ

横900mm×縦1,400mm

※複数枚スライドでの作成ではありません。ご注意ください。

ファイル名

【演題番号.pdf 】

※演題番号は採択通知で案内されています。
※半角英数文字でファイル名をつけてください。(全角文字は使用しないでください。)
※保存はPowerPointからPDFに変換し保存してください。

フォント種類

OS標準フォントを使用してください。

【日本語】

MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝、メイリオ、Meiryo UI、游ゴシック・游明朝、ヒラギノ

【英語】

Times New Roman, Arial, Arial Black, Arial Narrow, Century, Century Gothic, Courier,Courier New, Georgia

※OS標準フォントのうち、MacのOsakaフォントについては文字ずれ・文字化けする場合があります。

フォントサイズ

(推奨) 見出し:60pt以上(背景、目的、方法、結果、考察等のタイトル部分)
本文:36pt~40pt
※作成ポスター上部に演題番号・演題名・氏名・所属を記入してください。
テンプレートが変更となっています。ご注意ください。

※フォントサイズが小さいと画面上で文字がつぶれる可能性があります。

図、表、写真

発表スライドは拡大が可能になりますので、高画質データを使用してください。

PowerPointアニメーション、動画

使用不可。
発表スライドは、レイアウト崩れ防止のために、PDFに変換したデータ提出をお願いいたします。
そのため、動画、音声、画面切り替えアニメーション、ページ内アニメーションは使用できません。

データ容量

100MB以内に収まるよう作成をお願いします。

利益相反

発表スライド内に利益相反(COI)の有無を記載するようにしてください。
テンプレートをダウンロードし、必要事項を入力してください。